スマホで簡単!赤ちゃん写真の撮り方教室

スマホで簡単!赤ちゃん写真の撮り方教室

赤ちゃん写真をスマホでかわいく撮影したいと思いませんか?

今回、マタニティ&産後専門アロマケアサロン はなみらんが開催した【プロカメラマンが教える!スマホでカンタン赤ちゃんを可愛く撮る教室】におじゃまさせていただきましたので、撮影するコツなどをご紹介します。

スマホで簡単に赤ちゃんを可愛く撮れる方法

①グリットガイドの設定をONにする

グリットガイドとは?

カメラ撮影時に画面に表示される縦横ラインのこと。
スマホの設定画面→カメラから設定ONできます。
グリットガイドをONにすることで、水平平行を確認するのと同時に、線が交差しているところをメインにして撮影すると、雰囲気の一味違った写真が撮れます。

②光の使い方を知ろう

4つの光の見え方について

・順光
被写体を正面に見た時に、撮影者の背中側から光があたっている状態

・逆光
被写体のうしろから光があたっている状態

・斜光
被写体に斜めから光があたっている状態

・半逆光
被写体が斜め後ろから光が当たっている

スマホで撮影するなら、斜光がおすすめ!窓際などで自然に差し込む光を利用してみましょう。

③赤ちゃんを撮影する時のポイント

赤ちゃんの目線に合わせる。

ママ自身の姿勢を赤ちゃんの目線まで下げてカメラを構えてみましょう。

撮りたいパーツを決めたら大胆にアップにして撮ってみましょう。あえて手や足だけを切り取った構図は印象的な1枚になります。

 

他にも赤ちゃんの撮影方法はこちらでもご紹介しているので参考にしてみてください>>>フォト講座

 

はなみらんさんでは、定期的にスマホで簡単に撮影できる写真講座を都内で開催。
次回は12月15日(日)14:30~16:30
【対象】
・妊婦さんとそのパートナー
・産後1年未満のママ&パパ

詳細はこちら>>>【プロカメラマンが教える】スマホでカンタン!赤ちゃんを可愛く撮る教室

 

イベントではママ&パパは赤ちゃんを、妊婦さんはパートナーに撮影してもらう実践タイムがあるそう。スタジオで撮影しなくても素敵に残せるコツをプロのカメラマンさんに教えてもらえるチャンスです!ぜひチェックしてみてください♪